純正ラジオアンテナ塗装

<スポンサーリンク>

せきねさん的に「マーチの謎」だと思っているんだけどさ、
マーチのラジオアンテナってK11もK12も何であんなに長いんだろうね?
K12マーチは30~40cmぐらいで、K11マーチなんて50cm以上あったと思うよ(昔のクルマはみんな長いけど)。
最近のクルマは、短いショートアンテナが主流だから、マーチみたいに長いアンテナは結構めずらしい部類に入るかもね。

でも、せきねさん的には「長いアンテナ」は大歓迎だよ!
K11マーチの頃も長いラジオアンテナを伸ばせるだけ伸ばして走っていたもんね。

ドレスアップパーツでさ、K12マーチに乗っている人で純正の長いアンテナをわざわざ取り外して「ショートアンテナ」を取り付ける人が結構いるけど、せきねさん的には

「せっかく長いアンテナをわざわざ短くするなんてもったいない!」
って感じです・・・

アンテナが長い方が何かかっちょいいじゃん。

でも、確かに純正のアンテナそのままだと・・・


↑つやのないブラック(塗装していない黒バンパーと同じ…)で長いだけでイマイチかっこ良くない・・・
ワックスとか付いたり、古くなったりすると白くなって何か安っぽくてかっこ悪い・・・(実際に安いんだけど)

でも、長いアンテナが好きなのでショートアンテナを買って取り付けようとは思いません。
と言うことで、ダイバーシティアンテナ同様に塗装することにしました。

取り外しは、天井の内張りをちょこっとめくってナットを取り外せば・・・(って意外に大変)


↑取り外したK12マーチ純正のラジオアンテナ。
(それなりに年数が経っているので、白っぽくなって超ださい感じです・・・)

もちろん、ボディカラーと同じブリリアントブルーで塗装します。


↑塗装後。(プライマー、ボディカラー、クリアーの順にふいて、最後にコンパウンドで磨きました。)
アンテナの中心部?はマスキングをして黒いままにしました。

で、見比べてみると・・・


↑塗装前。


↑アンテナがない状態(おまけ画像)


↑塗装後。

おお!つやのないブラックの安っぽい感じがなくなったぞ!


↑台座の部分はゴムパッキンになっているので、未塗装です(塗装しても割れちゃうので)。


↑塗装後。


↑塗装後。

う~ん、高級感120%UP(当社比)


↑塗装後。

リアのロッドタイプのダイバーシティアンテナともマッチしてなかなかいい感じだよ!
(K12マーチの場合フロント中央にラジオアンテナが付いているからリアのアンテナとバランスが取れる)
マーチの純正アンテナが長くて良かった!

どんなに高いグレードのマーチでも、スポーティーなお高いグレードのSRでも、アンテナはブラックでしょぼいから、小さなオシャレで差をつけるなら結構目立つパーツだしアンテナ塗装かなりおすすめです。
ぜひぜひ、マネしてみてね。

取付日:2007年4月30日

<スポンサーリンク>