「せきねさん家」へもどる

Apple PowerBook G3 266









製造メーカー名
Apple Computer
名前
PowerBook G3 266/14
定価
発売当時500,000円ぐらいで販売してました。
私が買った値段
中古で160,000円
発売時期
1998年9月
買った日時
2000年8月13日
買った所
町田のソフマップ
呼び名
PowerBook G3
2001年4月
成人式のプレゼンテーションなどで使用しかなり使いこなしたのですが、8ヶ月使って、ソフマップで125,000円で売却してしまいました。
ですから、現在は所有しておりません。
デザイン
PowerBook 500シリーズの完璧なデザインを引き継いだと言えるこのPowerBook G3シリーズ。私はPowerBook 550cを高校生の時に使っていたのでなんだか懐かしい感じです。PowerBook 550cがもっと速いCPUを積んでいれば、もっとメモリを積む事ができたらと何度も思った事がありました。このデザインがかなり気に入っています。
使い心地
私がPowerBook 550cを中古で購入し、使っていた頃、高校の先生が2人職員室でこのPowerBook G3を使っており、休み時間に何度もそのPowerBookをさわりに職員室に行った記憶があります。いつかは自分も欲しいなぁと思いつつ、メモリが共通で使えるiMacをその後購入しました。
モニタが14.4インチでとにかく大きくて使いやすいです。1024x768ピクセルが表示できないと使う気にならないので、iBookではなくPowerBookを購入しました。iBookが1024x768ピクセルを表示できるようになったら買い換えも検討するつもりです。
このPowerBook G3の購入を頭に入れて、iMacのメモリを気合いを入れて256MBにしておいたので、現在はiMacの256MBのメモリをこのPowerBook G3に使っています。メモリが320MBもあればいくつでもアプリケーションが開けて快適です。
バッテリの残料がバッテリ自体に付いているボタン一つで確かめられるので便利です。バッテリ一つで3時間半ももちます。
このモデルにはUSBが付いていないのでUSB・PCカードで補っています。ADBがまだ付いているので、しまっておいたADB接続の、タブレットがまた使えるようになりました。
重さが3kgとだいぶあるのですが、iMacを車で持ち運ぶくらいの私にとっては大した重さではありません。
このPowerBook G3はVAIO C1を売ったお金を利用して購入しました。夏休みの間、とーっても使いにくいWinマシンを使っているのは馬鹿馬鹿しいので、とっとと下取りに出したと言う感じです。また新学期が来たら学校で使うので仕方なくVAIO C1の新しいのを買うつもりです。
今後の予定
HDが純正の4Gなのでもっと大きなドライブを積みたいです。
拡張ベイ用のDVDドライブを購入して、岡本真夜さんのミュージックビデオが見たいです。
CPUのアップグレードができるので、将来が楽しみです。今は速度的には十分満足してます。
いろんな所に持ち歩きたいです。
最近の悩み
どんな鞄にパソコンを入れようか迷っています。
マイクロプロセッサ
PowerPC G3/266Mhz
二次キャッシュメモリ
1MB/133MHzバックサイドキャッシュ
システムバスクロック
66MHz
メモリ
標準の64MBプラス256MBで合計320MBまで拡張しました。
ハードディスクドライブ
約4GBのEIDE
CD-ROMドライブモジュール
着脱可能な20倍速(最大)CD-ROMドライブモジュール
内臓液晶ディスプレイ
14.1インチ/TFT方式XGAカラー液晶
表示解像度/最大表示色数
640x480、800x600、1024x768ピクセル(標準解像度)
最大約1,670万色
VRAM
4MB固定(SGRAM)
グラフィックコントローラ
ATI 3D RAGE LT PRO(2D/3Dアクセラレータ機能搭載)
インタフェース
拡張ベイx2、Apple Desktop Bus(ADB)ポートx1
プリンタ/モデムポートx1
PCカードスロット(2枚のType1、Type2 PCカードまたは1枚のType3 PCカード装着可能、CardBusおよびZoomed Video規格)
SCSI ポート(HDI-30)x1、 サウンド入出力ポートx1(16bitステレオ)
外部モニタ(RGB)ポートx1(VGAコネクタ)
外部モニタ最大表示色数:1280x1024/最大32,768色
外部モニタ(TV)ポートx1(Sビデオ)
赤外線インターファイスx1(230kbps IRTalk/4Mbps IrDA)
Ethernetポートx1(10Base-T)、内臓モデムx1(K56 flex/V.90)
バッテリ
充電式Li-Ion電池 約3.5時間の連続駆動可能(シングルバッテリ時)
約7時間の連続駆動可能(デュアルバッテリ時)
サウンド
マイクロフォンx1、スピーカx2(ステレオ)
キーボードとトラックパッド
逆T字型矢印キー/テンキーモード搭載JIS配列キーボード・一体型ソリッドステート方式(タップ、ダブルクリック対応)
サイズ
厚み:51mm、幅:323mm、奥行き:265mm
重量:3.54kg(CD-ROMドライブ+バッテリ装着時)
システムソフトウェア
付属はMacOS8.1ですが、MacOS 9をインストールしました。