「せきねさん家」へもどる

Apple iBook 600 (16 VRAM)


名前:iBook 600 (16 VRAM)

定価:149,800円

私が買った値段:149,800円(Sofmap.com)新品

発売時期:2002年5月後半

買った日時:発売してすぐ

使い心地:PowerBook G4からの乗り換えで、画面が小さくなったものの、スピードは体感出来る程速くなりました。G3とは言え16MBのVRAMを積んでいるので、Mac OS XではPowerBook G4とは比べ物にならないくらい高速。

悩み:やはり長い間使っていると、CD-ROMドライブではなく、コンボドライブにしておけば良かったなぁ?と思う事が多々あります。時々データ焼きたいし、時々DVD見たかったりする。CPUももう1つ上の700MHzだったらどのくらい速いんだろう?って考えちゃったりします。まあ、予算的にこっちしか買えなかったんだけどさ。

改造など:メモリを128+512でMaxの640MBまで増設。iBookの購入と同時に、IBMの9.5mm厚の5400回転20GBのHDを注文しておいて、iBookと同時に到着したので、即分解して装着。やっぱり5400回転は速いですね。

今後の予定:次のiBookに買い替える為に、2002年11月5日にソフマップで確か113,850円で売却。

その他:新しいiBookが出るって噂があって、新しい物が出る前に売ってしまおうと悩んでいたのですが、突然バッテリーが充電できなくなってしまいました、、、 多分本体ではなくバッテリーだろうと思うのですが、これが決め手となって、Sofmapに売却する事に。バッテリーの不良がバレるかも?と心配でしたが、Macの知識に乏しいSofmapでは本体がきれいであった事もあって買い取り上限価格で買い取ってくれました、ラッキー! で、翌日に新iBook発表。 数日で、このiBookの買い取り価格が2万円程下がっていたので、ギリギリセーフでした。