SSR TypeC



 事故ってホイールが2本ガリガリになってしまったので、4本とも新しい物にする事にしたよ。よくヤンキーの車が履いている銀色のキラキラメッキのホイールに使用かと思っていたんだけど、なんか、ありきたりすぎてつまらないので特徴のある物をと思って探してみっけたのがこのホイール。SSRってメーカーのTypeCって言って「世界最軽量」のホイールだよ。(色はチャンピオンゴールド)サイズは14インチ6.0JでPCD100、オフセット+30。マーチは見た目重視で15インチも履けるんだけど、走り重視の人は14インチだよ。


 ブリヂストンのカタログに書いてあったんだけど、車のバネ下での軽量化はバネ上での軽量化に換算すると10〜15倍になるんだって。つまりバネ下で10kg軽量化するとバネ上で約150kg軽量化した事になるんだよ。


 前につけていたブリヂストンのアルミホイールが別に特に重たいって訳ではないけど、1本7kgだったよ。で、このホイールは世界最軽量だけあって1本なんと3.57kgだよ! 約半分だよ。すごいね。つまり4本で約14kgの軽量化に成功だよ。バネ上で換算するとすごいよね。やっぱり車の加速とか燃費もだいぶ変わってくるよ。