ステアリングリモコン



 車の運転をしていて、オーディオの音量を変えたい時にいちいちデッキに手を伸ばしていると危ないし、カードリモコンでもリモコンの置いてある所まで手を伸ばさなくちゃいけないので同じく危ない。ということで、ステアリングリモコンを取り付けることに。普通ステアリングリモコンというと、スティックタイプが多いけれど、KENWOODにはハンドルに直接取り付ける画像のようなタイプが昔からあります。画像の下に見える方をずっと取り付けていたんだけど、事故の時に慌ててハンドルを切ったら手がぶつかって壊してしまって、ボタンの一部がなくなってしまったので、新しいモデルのリモコンを購入。古いのは左右2つでしたが、新しいのは機能を1つにまとめたようです。


 取り付けました。本来はハンドルの裏側に取り付けるものなんですけど、なんかかっこいいので表につけてみました。やはり左右にあった方が見た目がいいので、古い方も片方取り付けておきました。