ホイールナット(とダミーディスクブレーキ)



 冬になって、夏用タイヤからスタットレスに履き替えたんだけどさ、その時に夏用タイヤに取り付けていたナットを適当にビニール袋にしまっておいたんだけどさ、春になって夏用タイヤに履き替えようとしたら「ナットがサビてる…」(ぬれたままずっと袋にれて放置していたよ)。

まあ、アルミのナット欲しかったからこれを機会に・・・。ってことで購入。
アルミ製のロングナットにしました。最近は太めのナットが「流行り」みたいだけど、俺のマーチはホイールが14インチと小さめなので、少しでもホイールを大きく見せるって独自の考えの元、17HEXの細めのナットを購入。


↑サビたナット(鉄)と買ったアルミのナット。
 アルミのナットは超軽い!今までのナット重過ぎ!。
ナットって普通「鉄」なんだけど車好きな人は「アルミ」とか「ジュラルミン」に変えたりするよ。
変える理由は「鉄より軽いから」だよ。

母親がいないすきを見て、ちょっと台所のはかりで計測してみたら
今までの 鉄ナット:1個約57g、16個で約912g
買ったアルミナット:1個約20g、16個で約320g
と、かなり違ったよ。鉄は手で持ってみると「ズシッ」って感じで、アルミは「フワッ」って感じだよ。

で、ついでに


 念願のダミーディスクブレーキ(ドラムカバー)を付けることに(アルミ製でサビない)。
YAHOO!オークションで3000円ぐらいでGet。
マーチのリアブレーキってドラムブレーキなんだよね。
で、古いマーチとなるとドラムブレーキにカバーがなくて、まんま鉄がむき出しだよ(しかもサビるし)。
これを付けるとそのサビたドラムを隠してくれるよ(ついでに2,3mmのスペーサーになってタイヤが外側へ出る)。

で、ついでに


 SSR Type-C用のステッカーと、エアーバルブのセットを購入。
YAHOO!オークションで全部で1600円でGet(SSR純正のバルブって確か1個1000円ぐらいしたよね?)。
エアーブルブは消耗品らしいのでその内タイヤを交換する時には変えるつもりだよ。
俺が買ったホイールは中古だからステッカー付いてなくて前から欲しかったんだ。

で、取付け前は


↑横から


↑斜め横から
 ホイールの奥にあるドラムカバーがサビているのがよく分かると思います…。


で、これにブルーナット、ステッカー、ドラムカバーを取り付けると


↑横から
 こんな感じになります。


↑斜め横から
 なんか、いい感じでしょ?
(あとはセンターキャップをなんとかしなくちゃ。)