クリアテール



 ヤンキーご用達の基本中の基本の改造、テールライトの交換そう「クリアテール」です。俺もこれやってみたかったんだ。クリアテールに変えることで「車が急にヤン車になる」、「ヤンキーの仲間入り」、「反社会的」などかなり効能の高いパーツでございます。が、最近はあまりに普及し過ぎましたな。新車でも最初からクリアテールになってきたもんね。昔はシルバーのオディッセイのクリアテールはインパクトあったのになぁ。
さて、マーチにクリアテールを付けたのはいつ頃か忘れるくらい前に取り付けました。今はオークションで1万円あればおつりがだいぶ来るぐらいで買えますが、当時私は17000円ぐらいで買ったような気がします。


 こちらはマーチに最初から付いていた純正のテールライトカバーです(昔からマーチの画像をいっぱい撮って来たけど、純正テールの画像はなかったよ)。


 スヌーピーマーチ君は薄い水色だからクリアテールがそこそこ似合うんだよね。白とかシルバーの車がクリアテールだと結構かっこいいよね。

でも、「クリアテールって車検通らないんでしょ?」
って思っている方も多いはず。

と、言うことでクリアテールで車検にチャレンジ。


 昔どこかで「赤い反射板を付ければ大丈夫」なんて嘘かホントか知らないけど、聞いたことある人も多いはず。で、クリアテールを買った時に赤い反射板も付いて来たので、それを付けようと思ったんだけど、どこに行ったんだか分からなくなってしまったので…新しく買いました(オートバックスで700円ぐらい)。
パッケージにも嘘かホントか「クリアテールに張って車検対応!」って文字が。

で、車検前日(2000,2,26)に早速クリアテールに張ってみましたが...


↑運転席側
 誰がどう見ても

「車検用に張りました」
といった感じに…。まあ、いいか。


↑助手席側
 もちろんテールライトの中にある電球は色付きの物(ストップは「赤」、ウインカーは「オレンジ」)にしないとダメだよ!

で、見事車検をクリアー(クリアテールだけに)しました!!
クリアテールは車検に通らないと言う話は過去の話になったようです(って昔から大丈夫だったりして)。
 そうそう、余談だけど助手席側のクリアテールをよーく見ると反射板付けた当たりに「ヒビ」が入っているのが分かるかと思います…。これ、俺がヒビ入れました…。反射板を付けた時じゃなくて、数年前クリアテールを買って自分で取り付けた時に「なかなか上手く入らないなぁ?」って思って手で「パンッ」って押したら「パキッ」って音が…(当時高かったのに…)。
純正と比べてプラスチックが薄いので取り付ける時は注意しましょう(涙)。まあ、水が浸入しないから良かったけどさ。