カーナビを買い替える

こんばんは、今年のゴールデンウィークは奥さまとお子さまが
実家の群馬に帰っているので、連休中はずっと1人暮らしのせきねさんです。

お子さまは元気に成長中で
外で遊ぶのが好きみたいです。


↑おにぎりを落としたら鳩がやってきた。


↑お花の前でごく自然体なお子さま。春は〜菜の花〜♪

普段はお子さまが常にワイワイ騒いでいるので、1人で家にいると平和で自由で良いのですが、1日程で何だか寂しくなります・・・。
でもまぁ、たまには1人で掃除洗濯料理したりするのも新鮮で良いしこう言う時間も大事なので良しとします。

また、奥さまをマーチで群馬の実家に送った後に
せきねさん1人で神奈川に戻って来る時には、いつも必ず
「中島みゆき」を爆音で聴きながらのんびり高速道路を走るのが、せきねさんの楽しみとなっております。
音楽をのんびり聴きたいので、高速道路の一番左の車線をのんびり走って帰ります。

独身の頃はこれでもかって位に音楽を常に聴いていたのに
結婚してからは家でもクルマでも遠慮してほとんど音楽を聴かなくなってしまったので
奥さまが実家に帰っている時は「今だ!」って感じで音楽を聴いています。
独身の時に聴いていた「中島みゆき」は心にしみる感じでしたが
今は奥さまもお子さまもいて幸せな状態なので
「俺はこんな浮かれた気持ちでこの曲を聴く資格があるのだろうか?」
と何だか考え込んでしまうこともあるのですが、でも音楽を聴くことがやっぱり好きみたいなので
独身の頃のように沢山音楽を聴いています。

お家に誰もいないので、とりあえず・・・


↑干すもの干して・・・

普段は机の上に置いてある・・・


↑パソコンとディスプレイをこたつの上に並べて、まったり音楽を聴きながらくだらない日記を書いております。

さて、前回の日記はセルボのオーディオを交換した話だったのですが
そう言えばマーチのカーナビもだいぶ前に買い替えたので、それについて何となく日記を書いておこうと思います。
ですが、ただカーナビを買い替えましたって報告だけのつまらん日記ですので、ご了承ください。
(取り付け手順や解説など特に役に立ちそうな情報はありません。ごめんなさい。)

もともと、せきねさんのマーチでは・・・


↑2007年10月に13万円で購入したカロッツェリアのカーナビ「楽ナビ AVIC-HRV002」と
2007年9月に5万円で購入したKENWOODのオーディオ「U929」を使用していました。

せきねさんはカーナビは、画面を高い位置に設置出来るオンダッシュタイプのモニターが見やすくて好きで、昔のCD-ROMナビの時代からいかにも「カーナビ付いてます」って感じに画面がモロに外に飛び出しているのが好みだったのでコレを使っていました(笑)。
残念ながら最近はポータブルナビ以外はほぼ全てモニタとデッキが一体になったインダッシュタイプのナビしか売ってませんね・・・。ポータブルナビじゃ機能的にちょっと物足りないし、古き良きオンダッシュタイプモニタの高機能カーナビがほぼ絶滅してしまってかなり残念です・・・。
確かにインダッシュタイプの方が視界を妨げないので邪魔になりにくいのですが、せきねさんはオンダッシュモニタでも視界を妨げないギリギリの位置に設置しているので、完全な視界を確保しつつナビを見る時もインダッシュタイプよりも視線の異動が少なくてとっても使いやすいのです(って、他人よりせきねさんの座高が異常に高くて問題になっていないだけかも知れませんが・・・)。
そんな訳で、現在使っているこのカロッツェリアのカーナビがオンダッシュタイプのモニタ付き高機能ナビの最後のシリーズだったので、お気に入りで大事に使っていました。でも、さすがに6年も使うと地図が古くなってしまって「第二東名」とか「圏央道」とか新しい道路が表示されないのです・・・(自宅を検索するといつも変な道を案内されるし・・・)。

地図は更新ソフトが売っているので、地図だけ更新すればいいんじゃんって話もありますが・・・


↑安くても16,251円もするんですよね・・・(Amazon)。
う〜ん、地図としては妥当な値段かも知れませんが、個人的には高いような・・・
カーナビを買い替えるのと比べたら安いとは思うけど、16,000円も出してハードは6年落ちの古いままってのも何だかなぁ〜・・・う〜ん。
(最近のカーナビだと、3年間地図の更新が無料とか得点も付いているし・・・)

と言うことで、アレコレ悩んだ結果
買い替えのタイミングがあまり遅くれると、今使っているナビやオーディオの価値も下がってしまうし
地図だけ更新するのと比べるとややお高く付きますが、6年使ったのでそろそろ気分転換と言うことで色々理由を付けて新しいカーナビに買い替える事にしました!

欲を言えば今までカロッツェリアの「楽ナビ」を使用していたので、今度はステップアップして
いつかは使ってみたいと思っていたカロッツェリアの「サイバーナビ」が欲しいところです。
でも「サイバーナビ」はカーナビの中でも最も高機能なモデルなので、ネットで最安で買っても15万円〜20万円コースです・・・(カー用品店で買って取り付けまでお願いしたらもっと大変な金額になる・・・)。

う〜ん、我が家の家計ではとても無理だな・・・

でも、やっぱり「サイバーナビ」以外にするくらいなら今のナビとオーディオの方がマシなので
最新モデルはあきらめて、1つ前の型落ちのサイバーナビを探す事にしました。
(最新の2013年モデルが出てから4ヶ月ぐらいが経った頃で、旧型の在庫処分をしている時期だった)

取り付けは自分で出来るので、ネットオークションで中古品も含め色々探した結果・・・


↑Pioneer(パイオニア)carrozzeria(カロッツェリア)のAV一体型ナビ「サイバーナビ AVIC-VH99CS」を購入!
ヤフオクでどこかの質屋さんが出品していた未使用・保証書無しの商品を102,000円で落札!
(2013年10月に購入。当時としてはかなり安かった。保証書なんて無くても何とかなるさ。きっと・・・)


↑買ったのは最新の1つ前の型なので2012年のモデルです。
(一応発売から3年間は無料で地図が更新出来るので2015年4月分まで更新可能)

発売当初はもっと高かったので、10万円なら安くなった方です。
でも、やっぱり我が家の家計では10万円はまだまだ高いので
ここからアレコレ努力します。

まずは、このモデルには
docomoの電話の回線を利用してリアルタイムな渋滞情報やオンライン検索が出来る・・・


↑3年分の通信モジュールが標準で付属しています。


↑実物はこんな感じ。USBメモリ型の通信モジュールです。


↑中にはdocomoのSIMが入っています。

この通信モジュールを使って渋滞情報などを他車と共有出来るのが「サイバーナビ」の一番の特徴なのですが
せきねさんは「この先渋滞です」と言われても結構そのまま王道を行くタイプだし(抜け道とかあまり走らない)、
都内は走らず田舎を走る事が多いので「この先渋滞です」と言われても「この道しかねぇよ」って感じだし、
お店の検索など必要な情報はiPhoneで調べた方が分かりやすいので
きっと通信モジュールを持っていても使いこなせずに宝の持ち腐れになりそうなので・・・


↑きれいに並べて撮影して、ヤフオクで16,380円で売ってしまいました(実際はYahoo!に手数料5.25%持って行かれるので15,520円)。
(後でやっぱり使いたいなって思ったらヤフオクで大体これ位の価格で購入出来ます)

通信機能を使わないなら「サイバーナビ」ではなくて「楽ナビ」でいいじゃんって話もありますが、どうしてもモニターを高い位置に設置出来るモデルが欲しかったのです。

と言うことで、これでとりあえず15,520円の回収に成功!

そして、今まで使っていた「楽ナビ」も・・・


↑この日の為に6年間箱も捨てず、なるべくキレイに大事に使って付属品も全て取っておいたので
きれいに並べて撮影して、ヤフオクで売ったら30,000円で売れました!(実際はYahoo!に手数料5.25%持って行かれるので28,425円)
(やっぱり最後のまともなオンダッシュタイプモニターのナビと言うことでそこそこ高く売れました。)

と言うことで、これでさらに28,425円の回収に成功!

さらに、今まで使っていた超お気に入りの・・・


↑KENWOODのオーディオ「U929」も売る事にします。
う〜ん、このモデルは本当にいいモデルで音も良いし機能的にも型番的にも現行のUシリーズより優れていて大事にしていた自慢の一品だったので、これを使い続けるか、カーナビを買い替えるか最後まで悩みました。でも、家族でクルマに乗る事がほとんどで音楽よりもラジオを聴く事が多くなってしまったので、なごりおしいですがサヨナラすることにしました。


↑こちらも並べて撮影して、ヤフオクで17,000円で売れました(実際はYahoo!に手数料5.25%持って行かれるので16,107円)。

と言うことで、これでさらに16,107円の回収に成功!

つまり合計すると・・・

102,000円 ー 15,520円 ー 28,425円 ー 16,107円 = 41,948円!

ってことで、実質41,948円でサイバーナビに買い替えた事になります♪
(16,000円で地図だけ更新するより、タイミング良く思い切って買い替えて良かったかも)

これ位頑張らないと我が家では天下のサイバーナビは買えません・・・
(こんな感じでクルマも上手く買い替えると良いのかも知れませんが、クルマはなるべく廃車まで長く乗りたい派です)

そして、ついにうちのマーチに・・・


↑サイバーナビさんが付きました♪

ちなみに、今までの古いカーナビはモニタを固定する為に・・・


↑こんな感じでモニタースタンドをダッシュボードに両面テープで貼付けていたのですが、
強力な両面テープで長期間貼っていた為、はがしたらダッシュボードも一緒にはがれてしまって、ボロボロになってしまいました・・・

と言うことで・・・


↑3Mのカーボン調シートを貼ってごまかしてみました。


↑めくら蓋にもカーボン調シートを貼って一体感の出るごまかしにしてみました。


↑意外とそれっぽくごまかせました?


↑サイバーナビはお上品なモデルなので、落ち着いたデザインとなっております。
(光り物好きのせきねさんとしては今までのような派手なイルミが無くて少し寂しい気もします)


↑クルマのキーを回すと、電動でモニタがうぃーんと出て来る様子がたまりません。


↑そうそう、今までのオンダッシュタイプのモニタとほぼ同じこの位置にどうしても画面を表示したくてこのモデルを選びました。
やっぱりこの位置が一番見やすいし視界も妨げません。(せきねさんの座高の場合)
今度はテレビも見られるようになったので、助手席の奥さまの暇つぶしにも役に立ちそうです。


↑下段にはSDカードスロットとB-CAS Cardスロットがあります。
家にTVが無くてもNHKが取り立てに来るかも知れないので覚悟しましょう。

また、前に使っていた「楽ナビ」にはステアリングリモコンが付属していて便利だったのですが
今回のサイバーナビには付属していなかったので、別売りの・・・


↑ステアリング対応リモコン「CD-SR300」も購入しました(ヨドバシで3,250円のポイント10%還元)。


↑中身はこんな感じ。


↑手元で主要な機能を操作出来るので一度使うと手放せません。


↑取り付け前のハンドル。


↑ベルトで台座を固定して・・・


↑リモコンをセットします。


↑取り付け後。(激しい運転をする人には邪魔かも知れません。せきねさんは慣れました。)

そして、せきねさんが買ったこのサイバーナビには・・・


↑「クルーズスカウターユニット」が標準で付属しています。


↑カメラはバックミラーの裏に付けたので、視界を妨げません(座高が高くても低くても)。


↑ナビ上にカメラの映像が映し出されます。


↑実写の映像を使って道案内をしてくれたり信号待ちで青に変わった事をお知らせしてくれたり、そこそこ役に立ちます。やや過剰な機能かも知れませんがビジュアル的には好きです。

また「ドライブレコーダー」としての機能も付いていて
走行中の画像と音声をSDカードに常に記録する事が出来ます。


↑「中島みゆき」を爆音で聴きながらのんびり高速道路の一番左の車線を走っていた時の様子も記録されていました。
時速も表示されています(73km/h。遅っ)
車内での会話など音声も入るので歌声も聞こえます・・・。


↑その後一般道に出てからも、ひたすらトラックの後をのんびり走行・・・。
最新モデルは画質が良くなっているらしいですが、まぁこれでもだいたい分かります。


↑走行した場所の地図を表示する機能もあります。
(ソフトがWindowsにしか対応していないのがしょぼいですが・・・)

カーナビのモーションセンサーで急ブレーキなど一定の衝撃を検知した箇所だけを記録してくれる機能もあり・・・


↑左折2レーンの道路で、左車線からバイクが飛び出して来た時の映像や


↑ねこ(たぬき?)が飛び出してブレーキを踏んだ時の映像も記録されていました。

あと、これは危ないですが長時間の運転で、高速道路で半分居眠りをして車線からはみ出た時に
カメラが車線をまたいだ事を検知して「ピピピピピピピピ!」と音が鳴って助けられました・・・(ごめんなさい)

サイバーナビは少しお高いですが、通信機能やドライブレコーダーなど
トータルで色々付属している事を考えれば、まぁ妥当なお値段なのかも知れないです。
今年も、そろそろ新しいモデルが出る頃なので型落ちも含め、カーナビを狙っている人にはおすすめです。

せっかくカーナビを新しくしたので、もっとお出かけしないとなぁ〜・・・

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存