トイザらス限定の沢山入ったお得なレゴブロックを買う

こんばんは、今月お子さまが5歳のお誕生日を迎えたせきねさん家です。
最近お子さまは「LEGO(レゴ)ブロック」がお気に入りのようで、家の中で遊ぶ時は「LEGOブロック」で街やクルマやお家を作って遊んでいます。

ですが、以前日記に書きましたがせきねさん家の「レゴブロック」は
せきねさんが子供の頃に遊んでいた「20〜30年ものの古いレゴブロック」なのです。
(レゴは古くてもモノとしては現在販売されているものと基本的に同じなので問題無く遊べますけどね)

img_36921
↑20年以上しまい込んでいた古いレゴを一生懸命洗った時の画像(笑)。

古いとはいえ、そこそこの量があるし
4歳児が遊ぶにはこれだけあれば十分だろうと思って、買い足さずに遊ばせていました。

しかし、日に日にアレコレ作れるようになり・・・
(本人に説明してもらわないと作ったモノが「何」なのかよく分からない場合もありますが)

p1120369
↑タキシードサムのお家とのこと。
(我が家はレゴの人形(レゴ君?)よりもタキシードサムで遊ぶことが多いです。(せきねさんも子供の頃にサムのお家作ったな))

p1120375
↑「クルマ」とのこと。

p1120373
↑すし詰めでタキシードサムが4匹乗れます・・・。

p1120385
↑「洗車機」とのこと。
(「ブラシ」が無いので「タイヤ」で洗うワイルドな洗車機です・・・)

p1120367
↑「トイレ」とのこと。

p1120368
↑全面赤い壁で囲われており落ち着いて用が足せない感じです・・・

p1120380
↑「踏切」とのこと。

p1120370
↑「公園」とのこと。

クオリティーは別として、自分で考えたり想像したりしてそれっぽいものを一生懸命作って遊んでるお子さまを見ると何だか嬉しいし、せきねさんも子供の頃に同じように遊んでいたことを思い出しました。

ですが、何しろ20〜30年ものの古いブロックなので
我が家に幼稚園のお友達(とそのお母さん)が遊びに来た際に・・・

p1120388
↑この「道路」と「丸い木」を見て・・・

お友達のお母さん:「こんな色の道路見たことない! 丸い木初めて見た!(最近売ってる「木」は三角形)」

とビックリしていました・・・(笑)。

我が家のお子さまも・・・

お子さま:「お友達の家に行ったらレゴブロックの道路が黒かった・・・」

とこの事・・・。

う〜ん、このままでは
幼稚園でお友達に・・・

「あいつの家「昭和のレゴ」だぜ〜(ぷっ)。昭和!昭和!」

って突っ込まれて、そのウワサが幼稚園中に広がる可能性も・・・。

という事で、
「このままじゃいかん!」と思って、新しいレゴを買い足す事にしました!
(いろいろ作れるようになったし、さらに遊んで欲しいので)

まずは「道路」問題から・・・

p1120170
画像上:「レゴ CITY(シティ)7281 ロードプレート T字路+カーブ(2枚入り)」(Amazonで893円)
画像下:「レゴ CITY(シティ)7280 ロードプレート 直線+交差点(2枚入り)」(Amazonで883円)
の2セットを購入。

これで「昭和の道路」から「現代の道路」にステップアップできました♪

プレートの大きさ自体は昔から変わりませんが・・・

p1120389
↑「昭和の道路」よりも「道幅」が広がったようです(笑)。

そして「道路」だけではかわいそうなので
レゴ本体も買い足します!

レゴにはいくつかの「シリーズ」があり、
一番メジャーそうなのが・・・

092215
↑「レゴ シティ」シリーズです。
消防署やら警察署やら車やらアレコレあって、これはこれで良いのですが
せきねさん的には、
比較的簡単に作れて(5歳児でも作れて)、決まったものだけでなく自分のアイデアで好き勝手に作れるくらい「数(ピース数)」が多くて、できればお得な商品がいいなぁと考えました。

そんな我が家には・・・

092216
↑「レゴ CLASSIC(クラシック)」シリーズが向いているようです。

レゴクラシックシリーズは
「箱」にブロックがごっそり入っている感じで、例えば・・・

092209
↑「レゴ クラシック 10695 アイデアパーツ <スペシャルセット>」(トイザらスで2,999円)は580ピース入り。

092210
↑「レゴ クラシック 10696 黄色のアイデアボックス <プラス>」(トイザらスで3,499円)は484ピース入り。

092211
↑「レゴ クラシック 10698 黄色のアイデアボックス <スペシャル>」(トイザらスで4,999円)は790ピース入り。

どの商品も・・・
「ある程度決まったモノも作れるけど、あとは箱にごっそり入ったブロックで自由に作れ!」
と言った感じの商品です。

そして、上記で紹介したレゴクラシックの商品はどのお店でも購入することができるのですが
色々調べると「トイザらス限定」で売っているお得な商品があるそうで

それが・・・

092212
↑こちらです!
トイザらス限定 レゴ クラシック 10697 アイデアパーツ<XXL>」(トイザらスで6,999円)で、なんと1,500ピース入り!
サイズが「XXL」って書いてあっていかにも「いっぱい入ってます!」って感じのサイズ表記です。

日本では「トイザらス」のみが取り扱っている
かなりお得な商品で・・・

092214
↑Amazonでトイザらスのお値段よりも高い価格で転売している業者がいるくらいです。
(ヤフオクで転売している人も結構います・・・)

せきねさんが求めていたレゴは「コレだ!」と言うことで・・・

p1120009
↑トイザらスで購入。
パッケージも説明書も全て「英語」で「日本語」は一切書いてありません。
(もともと海外向けで、日本ではトイザらスだけが輸入して取り扱っている感じなのでしょうかね?)

p1120019
↑中身はこんな感じ。(5歳児が入れるくらいのデカい箱です)

p1120015
↑全39色でとってもカラフルです♪

p1120025
↑袋から出すとこんな感じ!
やっぱり1,500ピースはかなりの量です。

p1120012
↑セット内容はこんな感じ(パッケージ背面)。

中身が詳しく知りたい人向けに、以下説明書をスキャンしました・・・

092202

092203

092204

092205

092206

092207

092208
(ちなみにレゴの「人形(人)」は入っていないので、「人(レゴくん)」を持っていない方は他のセットも同時に買った方が良いです。)

p1120047
↑付属の説明書。

p1120048
↑日本語は一切書いてありませんが・・・

p1120045
↑組み立て順が図で細かく説明されているので、絵を見ながら組み立てられるようになっています。
(1,500ピースもあるので、部品を探すのが大変ですが親子で探しながら一緒に組み立てると楽しいです♪)

p1120035
↑できた!
(横に「ヤンマー」って書きたい感じです(笑))

p1120038
↑付属の説明書を見て作ったもの。

そして、決まったものに限らず・・・

p1120043
↑我が家ではこんなのも作成。

p1120044
↑我が家の愛犬「スヌーピー」♪

さて、付属の説明書の中で・・・

092201
↑こんな「パソコン」のマークが書かれた

p1120046
↑作例がいくつかあります。
実はこのマークが付いている作例については
説明書に細かい組み立て手順が記載されておらず・・・

092218
レゴのこちらのサイト(海外向けサイト)からPDFファイルをダウンロードする必要があります・・・。

p1120050
↑少々面倒ですが、ダウンロードしたPDFファイルをお家のプリンターでプリントアウトして・・・

p1120052
↑組み立てました!

p1120058

p1120064
↑とりあえず一通り組み立ててみました。

と言うことで、ある適度決まったものも作れるし
1,500ピースと言う沢山のブロックで自由に好きなものも作れちゃう
トイザらス限定 レゴ クラシック 10697 アイデアパーツ<XXL>」オススメです!

お誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにも良さそうですし
我が家のように物持ちが良ければ子供の代、孫の代まで遊べちゃうかも?知れません(笑)
(そう考えるとレゴブロックって安いのかも・・・)

p1120066
これからもレゴブロックで色々作って沢山遊んで欲しいです♪

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存